大洋ミシン工業株式会社大洋ミシン工業株式会社

日本発の「突き合わせ技法」TwinPloverSeamTPSがMade in Japanの新たなブランドをつくるTPS+

まったく新しい
凹凸感のない縫い上がり
仕上がりの美しさ

生地を付き合わて縫製することで、ごろつきやデコボコのないスッキリした縫い合わせを実現。中重衣料から軽衣料、インナー、スポーツウェアまで、さまざまな生地・用途に対応できます。

Twin Plover Seam専用ミシン「GZ8550A-A31/TPS+」
ダイレクトドライブ高速電子本縫千鳥縫ミシン
(2・3本針 前後・左右差動送りミシン)

本ミシンを用いて縫製を行う場合、ゴタリオ社とのTPS特許の実施件許諾契約が必要となります。

厚みや伸縮率の異なる生地にも対応します。

TPS+は、前後・左右に独立した差動送り機能により、従来のミ
シンでは不可能な厚みや伸縮率の異なる生地の突き合わせ縫製
を可能にするまったく新しいミシンです。

TPS+がもたらす
新たなクリエイテブの世界へ

TPSは、日本で生まれた独自の突き合わせ縫製技法。それをさらに改良を加え、より幅広い生地に対応したものがTPS+です。この進化がデザイナーを触発し、新たな縫製技術によるMade in Japanブランドを世界に発信する有効な手段になります。

TPS縫製は、すでに多くの
アパレル・縫製工場で採用されています。

従来にない質感と感覚をもたらすTPS縫製を採用するアパレルメ
ーカー・縫製工場が続々誕生。異なる生地の組み合わせにより
、これまでにない豊かなデザイン性を醸しています。

いち早くTPS縫製を採用したバーンズファクトリー様制作の動画をご覧ください。

日本発の「突き合わせ技法」TwinPloverSeam
TPS+

私が責任をもって
TPS縫製の導入をサポートいたします。

TPSは、厚み・伸縮率の異なる生地の付き合わせ縫製が可能な特殊ミシンです。そこには自ずと特殊なノウハウが伴います。私たち大洋ミシン工業は、TPSミシンの国内総販売元として多くの経験とノウハウを有しており、TPSミシンの導入から運用まで責任をもってサポートいたします。

TPSは2013年8月16日登録の特許番号5341961号縫製品及び生地の縫製方法に関する特許をゴタリオにて保有し管理運営。中国では2016年1月、米国では2016年5月に特許が成立。さらに製品の用途別専用の縫製を可能とするTPS関連特許を国内、海外4ヵ国にて出願済み。

TPS縫製のためには千鳥ミシン“改造+”特殊なアタッチメントを装着しなければなりません。顧客の要求に応じた、いわゆるカスタマイズされた特殊ミシンメーカーの大洋ミシン工業がゴタリオからこのアタッチメント=TPSキットの独占的製造販売権を許諾され製造、販売元となっています。

<国内総販売元>

大洋ミシン工業株式会社

〒537-0024

大阪市東成区東小橋1-13-24MAP
TEL:06-6972-2871 FAX:06-6972-6843
E-mailはこちら

Twin Plover Seam専用ミシン
「GZ8550A-A31/TPS+」

ダイレクトドライブ高速電子本縫い千鳥縫いミシン
(2・3本針 前後・左右差動送りミシン)

糸切り機構 糸切りなし 縫い形式 2点千鳥
針本数 2本・3本 最高縫い速度 2,000stp/min
最大針振り幅 2.5mm 最大送りピッチ 2.5mm
針振り機構 電子制御式 送り方式 下送り
送り幅 前後・左右差動 送り歯交換方式
前後・左右差動比 1:1~1:1.5
縫いサンプルをお作りします。百聞は一見にしかずご指定の生地で是非、お確かめください。相談・申込は、下記のお電話または、申込フォームへお進みください。